TRIZ公式サイト TRIZ | 差別化技術開発支援@ぷろえんじにあ お客様満足度 TRIZ、コンサルティング等のよくある質問
技術開発支援 人財開発支援 TRIZとは 講演セミナー 企業概要 問合せ 090-1856-1082

感動製品=創造性(TRIZ)*潜在ニーズ*想い

 強みは差別化技術開発支援(Kasuya Method)。十分でない解決策、トレードオフなどがあっても、全体最適なものづくりプロセスツールで解決策を創出します。例えば、企業プロフィール作成➡SR Storyで課題整理➡解決策立案➡実行➡ノウハウ蓄積等のサイクルをOff-JT・OJTで支援します。本年、海外企業でも7カ月で10テーマの課題解決を実証済み。

コンサルティング・プロセス Service ▼強み = Benchmarking、DR、TRIZ等を活用した差別化技術開発支援 (コンサルプロセス➡)
差別化技法セミナーBest5要約資料 ★差別化技法セミナー 2018★
差別化技法Best5
 ※コンピテンシー?  ※ExselでROI(実効税率31%版)? recommend  ※貴方の市場価値?

topics
  1. 人財開発の視点で "PLの実践ノウハウとコンピテンシーの強化セミナー" を提案します。new
  2. 技術者に必要な経済性工学とその実践セミナー:11月7日(水)名古屋 開催
  3. 技術ベンチマーキングの基本と実践セミナー:11月8日(木)東京 開催
  4. 技術・製品開発部門のデザインレビュー(DR)実践セミナー:11月9日(金)東京 開催
  5. 研究開発部門技術者向け 競合・異業種ベンチマーキングの基本と実践セミナー:12月6日(木)京都 開催
  6. プロジェクトリーダー(PL)の実践ノウハウとコンピテンシーの強化セミナー:12月13日(木)東京 開催

casestudy

【 日刊工業新聞記事 】

日刊工業新聞

【 雑誌記事 】

企業のお悩み相談室
【 技術/人財開発・経営課題ケーススタディ(違いを確認できるコンサルQ&A)】

御社の課題解決はこうするrecommend

  1. 会社では科学より技術を重視しすぎていませんかnew
  2. なかなか生産性が上がりません
  3. 少人数でも能率を上げる方法を伝授してください
  4. IoTシステムの新規ビジネスについて
  5. 生産を見越した試作の方法
  6. 新規機械の導入について
  7. 開発過程の最適化
  8. 部門間の垣根
  9. 技術系以外の分野、どう系統づけて学べば良いか
  10. 現場の小集団活動で課題解決のアイデアが出ません
  11. 多様化した従業員への人材教育
  12. IoT対応モジュールの開発
  13. 管理・間接部門の改善活動
  14. 目標管理制度
  15. IoTへの取り組み方、人材育成
  16. 管理・間接部門の改革推進
  17. ものづくりとVR
  18. 職種転換の進め方について
  19. 技術者スキル管理の進め方
  20. 給与体系の改訂
  21. 社員のモチベーションの維持
  22. 会社の成長と社員の自己研鑽
  23. アイデア出しの手法
  24. 新製品開発の体制作り、日程管理について
  25. 現場のコミュニケーションについて
  26. KT法に関するセミナー受講または書籍購入
  27. ロボット工程のアンバランス・ロス解消で悩んでいます
  28. 社員が自律的に挑戦する一体感が欲しい
  29. 開発テーマが増えすぎて経営を圧迫
  30. ものづくり の道具
  31. 特定顧客(市場)へ届けるための設計品質
  32. 統計手法の中の『層別』とは?
  33. ファクトリーオートメション(FA)システムの国内と海外の違いは?
  34. メンテナンス業務を収益化するには?
  35. 自社の独自技術を生かした製品開発と販売方法は?
  36. 新事業開発段階での特許活動は?
  37. 多品種少量生産におけるコストダウン(原価低減)を図るには?
  38. 独自製品を開発するには?
  39. 新製品開発プロジェクトを進める時に気を付けることは?
  40. 優秀な人材を採用するには?
  41. 新任の開発課長がまず初めに学ぶべきことは?
  42. 研究開発部門向けの教育プログラムは?
  43. 技術者教育体系を構築するには?

report

【 雑誌記事 】

あんしんライフ

ベンチマーキングとは?
「あんしんlife 6月号」に掲載

【 セミナーなど開催計画およびイベント・リポート 】

経済性工学実践セミナー 技術者に必要な経済性工学とその実践
 日時:2018年11月7日(水)(名古屋 ウインクあいち)
 ※ 主催:サイエンス&テクノロジー
・現場で日常的に使う正しい投資効果分析(損得計算スキル)が身につきます。

ベンチマーキングセミナー 技術ベンチマーキングの基本と実践セミナー
 日時:2018年11月8日(木)(東京・大井町きゅりあん)
 ※ 主催:(株)情報機構
・いままでのベンチマーキングは経営者向けでした。ベンチマーキングの真の狙いは、物真似ではなく潜在ニーズを顕在化して、自社に合った独自性のヒントを探すことです。

DR実践セミナー 技術・製品開発部門のデザインレビュー(DR)実践セミナー
 日時:2018年11月9日(金)(東京・大井町きゅりあん)
 ※ 主催:(株)情報機構
・DR・FMEAを活用して十分な成果が得られてますか?失敗しないDRの本質は、源流にスポットを当てることです。新製品開発の提案者、決裁者、アドバイザー経験から蓄積したノウハウを解説します。

TRIZシンポジウム 第13回TRIZシンポジウムWEBリポート@中野サンプラザ
new  日時:2017年9月21日~9月22日
<弊社発表テーマ概要>:日経BPの篠原さんからTRIZが日本に紹介され今年で20年。集大成として「サブ原理85 種を使った104 図解の新40 の発明原理」のコンセプトを報告しました。

 発表スライド概要_日本語版recommend
 Presentation slide_English

triz 【 TRIZの40の発明原理|覚え方(図拡大) 】
  1. 40の発明原理_全サブ原理104図解事例recommend
  2. 40の発明原理_韓国語(by Microsoft Translator)
  3. 40 Principles(by Microsoft Translator)
  4. IT/SW分野40の発明原理
  5. 40の発明原理の覚え方
  6. 化学分野40の発明原理事例
  7. 生物分野40の発明原理事例
矛盾マトリクス検索


≪矛盾マトリクス特性交点の発明原理を表示≫
(活用法A):縦軸の改善特性・横軸の悪化特性に置換え、選択ボタンで抽出した発明原理で発想 [標準的活用]

 ※ アルツシュラーのTRIZ矛盾マトリクスアルゴリズムを採用  韓国語版矛盾マトリクス

 活用法B:課題の根本原因や真の目的を熟考後、TRIZの発明原理を選び発想する 【抽象化が苦手な人向
01分割 11事前保護 21高速実行 31多孔質利用
02分離 12等ポテンシャル 22災い転じて福となす 32変色利用
03局所性質 13逆発想 23フィードバック 33均質
04非対称 14曲面 24仲介 34排除/再生
05組み合わせ 15ダイナミック 25セルフサービス 35パラメータ
06汎用 16アバウト 26代替 36相変化
07入れ子 17他次元移行 27高価な長寿命より安価な短寿命 37熱膨張
08つりあい 18機械的振動 28機械的システム代替 38高濃度酸素利用
09先取り反作用 19周期的作用 29流体利用 39不活性雰囲気利用
10先取り作用 20連続 30薄膜利用 40複合材料

【 目的展開&なぜなぜ分析スキルの磨き方 】

 抽象化 TRIZの神髄 抽象化システム思考


【 TRIZの技術進化トレンド: 時空を超えるアイデアが可能で、戦略策定にも有効 】
 活用法 A:視点を点から線や面にアイデアを拡げる
 活用法 B:9画面法と併用し、技術の将来を予測する
TRIZの進化トレンド01 TRIZの進化トレンド05 TRIZの進化トレンド09 TRIZの進化トレンド13
TRIZの進化トレンド02 TRIZの進化トレンド06 TRIZの進化トレンド10 TRIZの進化トレンド14
TRIZの進化トレンド03 TRIZの進化トレンド07 TRIZの進化トレンド11
TRIZの進化トレンド04 TRIZの進化トレンド08 TRIZの進化トレンド12

【 Effects(工学・IT・ビジネス等 KW検索発想法) 】

 ※大学生に人気!Googleを活用したEffects(KWからヒントを得る)の使い方recommend

 
competency

セミナー風景
セミナー風景

【差別化技法Best5以外の厳選セミナー】     【コンピテンシー・アセスメント項目】
コンピテンシーアセス
  1. 技術者も必須となった「リスクマネジメント講座」
  2. 必須スキルを実践できる「MOT実践塾」
【 求められる人材像、キャリア等人財開発10の提言 】

 


casestudy 【 TRIZ活用法:システマチックなアイデア創出プロセス(EV電池開発事例)】

 ただTRIZを導入しても他社との差別化は難しいようです。弊社のプログラムにはストーリーがあります。まず、改善したいのか、新製品を開発したいのかなど、どうしたいかを徹底的に本質を追求します。次に、クライエント企業の強み、弱みを精査し、TRIZツールを効率的に組み立てます。さらに、プロジェクトを通じて、自然と仕事の進め方も修得できるようなプログラムとなっています。

アイデア出しのプロセス

casestudy 【 即戦力化と確実な成果を目指したコストパフォーマンス大の人財育成プログラム例 】

 経験豊富な講師陣の講義を通じ実践的MOT(技術経営)を身につけられます。そして、W/Sを通じ、新製品、新事業創出のトレーニングをしながら第二創業を目指すプログラムとしています。

MOT事例

casestudy
【 ソニーは歌を忘れたカナリアか?エンジニアの原点とは?(ものづくり原理原則) 】

 技術と雇用の空洞化が加速しています。マニュアル的対策では何も解決しないようです。今こそ、あるべき姿(TRIZの究極の理想解)を深堀りすべきです。成功モデルは、アップルのジョブス。彼は、ソニーから多くのヒントを吸収し、ゼロックスの研究所でユビキタスのコンセプトを自己に昇華させ、ユビキタス商品を創出しました。

エンジニア行動指針

links

 ■全てのリンク集

【 仕事にイノベーションを提供するヒント多彩のお薦めリンク ※:相互リンク 】
  1. ※"全世界の TRIZ 関連サイトのカタログを作ろう"プロジェクトTRIZSitesnew
  2. ※TRIZなど技法専門家紹介"ものづくり.com"200本以上記事執筆ものづくり.com
  3. ※TRIZデータベースとして活用できる中川徹氏"TRIZ ホームページ"
  4. ※課題解決、気づきのヒント"X-direct"
  5. ※500万アクセスのベストセラー作家 松澤 喜好さんの "英語耳"
  6. TRIZシンポジウムを主催する"日本TRIZ協会"

Petit Gallery ゴッホが描いたアルルの風景写真
gogh_photo1
現在の跳ね橋
gogh_photo2
黄色いカフェ
gogh_photo3
入院していた病院

book nd magazine
TRIZのプロジェクトX 粕谷茂
SEのスピード発想術(技術評論社)
電子出版
粕谷茂
図解これで使えるTRIZ/USIT(JMAM)
TRIZ教科書共訳
TRIZ実践と効用
体系的技術革新(創造開発イニシアチブ)
韓国語図解TRIZ/USIT 粕谷茂
韓国版図解TRIZ/USIT(光文閣)
業務に役立つ座右の書 粕谷茂
プロエンジニア-コンピテンシー構築の極意-(テクノ)
企画力強化 共著
エンジニアマインド-SEの企画力を鍛える-
(技術評論社)
月刊近代中小企業 共著
月刊近代中小企業-魅力ある製品開発は抽象化思考力で磨け!-
あんしんLife 共著
あんしんLife 2015年6月号(あんしん財団)-優位性を高めるベンチマーキング術-

 | 粕谷茂プロフィール | Web画廊 | サイトマップ | サイト使用条件 | リンクフリー | Google XML | 
Copyright(C) 2006 proengineer institute All rightsreserved. Since Aug, 2006 カウンター17:55 2018/10/09