TRIZ公式サイト TRIZ | 高度化技術開発支援@ぷろえんじにあ お客様満足度 TRIZ、コンサルティング等のよくある質問
技術開発 人財開発 TRIZとは セミナー 企業概要 ご相談

感動製品= TRIZ * 潜在ニーズ * 想い


アイデア創出プロセス コンサルティング・プロセス Service 強みは システムアプローチ(ツール例)
  1. 技術開発コンサル SR story、ベンチマーキング、DRで技術、開発の進め方等付加価値を最大化
  2. 人財開発コンサル 技術者の役割を職能型からジョブ型にどう転換するか最新の専門職制度構築
  3. 中小企業支援 神奈川県企業対象に企業経営の未病改善(KIP)を活用し4回無料コンサル受付
高度化技法セミナーBest5要約資料 ★高度化セミナー(ベンチマーキング、DR、TRIZ、経済性工学など)recommend
システム思考で技術戦略を高度化セミナー PLのノウハウセミナー 経済性工学セミナー TRIZセミナー DRセミナー BMセミナー
※SRストーリーとは? ※ ROIシミュレータ(税率31%版) ※コンピテンシー? ※貴方の市場価値?

topics
  1. 【Live】源流にフォーカスしたR&Dのデザインレビュー(DR)の基本と進め方:2022年1月26日new
  2. 【Live】研究・技術者が独自性を出すための技術ベンチマーキング :12月23日new
  3. 【神奈川県中小企業対象】企業経営の未病改善(KIP)等活用で計4回無料コ/ンサル。現場診断とCheckシート➡ PQ、SWOT、競合ベンチマーキング、動線・段取分析、限界利益率分析、5S等活用。recommend

casestudy

【工業新聞記事】

日刊工業新聞

【雑誌記事】

企業のお悩み相談室

【雑誌記事】

あんしんライフ

ベンチマーキングとは?
「あんしんlife 6月号」掲載

《 御社の課題はこう解決する(コンサル Q&A)》recommend

  1. 会社では科学より技術を重視しすぎていませんか
  2. なかなか生産性が上がりません
  3. 少人数でも能率を上げる方法を伝授してください
  4. IoTシステムの新規ビジネスについて
  5. 生産を見越した試作の方法
  6. 新規機械の導入について
  7. 開発過程の最適化
  8. 部門間の垣根
  9. 技術系以外の分野、どう系統づけて学べば良いか
  10. 現場の小集団活動で課題解決のアイデアが出ません
  11. 多様化した従業員への人材教育
  12. IoT対応モジュールの開発
  13. 管理・間接部門の改善活動
  14. 目標管理制度
  15. IoTへの取り組み方、人材育成
  16. 管理・間接部門の改革推進
  17. ものづくりとVR
  18. 職種転換の進め方について
  19. 技術者スキル管理の進め方
  20. 給与体系の改訂
  21. 社員のモチベーションの維持
  22. 会社の成長と社員の自己研鑽
  23. アイデア出しの手法
  24. 新製品開発の体制作り、日程管理について
  25. 現場のコミュニケーションについて
  26. KT法に関するセミナー受講または書籍購入
  27. ロボット工程のアンバランス・ロス解消で悩んでいます
  28. 社員が自律的に挑戦する一体感が欲しい
  29. 開発テーマが増えすぎて経営を圧迫
  30. ものづくり の道具
  31. 特定顧客(市場)へ届けるための設計品質
  32. 統計手法の中の『層別』とは?
  33. ファクトリーオートメション(FA)システムの国内と海外の違いは?
  34. メンテナンス業務を収益化するには?
  35. 自社の独自技術を生かした製品開発と販売方法は?
  36. 新事業開発段階での特許活動は?
  37. 多品種少量生産におけるコストダウン(原価低減)を図るには?
  38. 独自製品を開発するには?
  39. 新製品開発プロジェクトを進める時に気を付けることは?
  40. 優秀な人材を採用するには?
  41. 新任の開発課長がまず初めに学ぶべきことは?
  42. 研究開発部門向けの教育プログラムは?
  43. 技術者教育体系を構築するには?

report

red 【Live】源流にフォーカスしたR&Dのデザインレビュー(DR)の基本と進め方new
 日時:2022年1月26日(水) 10:00~16:00 (※主催:R&D支援センター)

<概要>いままでのセミナーと何処が違うのか?①複数企業での新製品開発の提案者、決裁者、アドバイザーなどの立場からノウハウがフレームワーク。②FMEA主体の成熟製品主体ではなく、新製品や新規事業にも使える源流管理にフォーカス。

red 【Live】研究・技術者が独自性を出すための技術ベンチマーキングnew
 日時:2021年12月23日(木) 10:00~16:00 (※主催:R&D支援センター)

<概要>いままでのセミナーと何処が違うのか?①経営者視点だけでなく技術者視点から、現場主体でベンチマーキングを日常化するためのもの。②発祥元であるXerox社ノウハウ及び講師実践事例を紹介したものづくり高度化技法。

yellow 第13回TRIZシンポジウムWEBリポート@中野サンプラザ
new  日時:2017年9月21日~9月22日
<弊社発表テーマ概要>:日経BPの篠原さんからTRIZが日本に紹介されから20数年。集大成として「サブ原理85 種を使った104 図解の新40 の発明原理」のコンセプトを報告。
 発表スライド概要_日本語版recommend
 Presentation slide_English
 ※ TRIZシンポジウム開催リスト

triz
【40の発明原理_500事例】
40の発明原理 40の発明原理の覚え方
  1. 40の発明原理_全サブ原理104図解 recommend
  2. 40 Inventive Principles_All sub-principles 104 Illustratednew
  3. 40가지 발명 원리_모든 서브 원리 104의 도해 사례
  4. 40の発明原理_IT/SW分野事例
  5. 40 Inventive Principles_IT / SW field case
  6. 40가지 발명 원리_IT / SW 분야의 사례
  7. 40の発明原理_化学分野事例
  8. 40 Principles for Chemical
  9. 40の発明原理_生物分野事例
  10. 40 Principles for Biology
【目的展開&なぜなぜ分析スキルの磨き方】

 抽象化 TRIZの神髄 抽象化システム思考

【技術進化トレンド:時空を超えるアイデア出し】 技術進化トレンド
  1. 技術進化トレンド事例集 (※製品開発や技術戦略に効果大!)recommend
  2. Technology evolution trend casebook
  3. 기술 발전 트렌드 사례집
  4. ※技術進化トレンドの応用SRストーリーとは?(課題の可視化ツール)recommend
活用法A:視点を点から線や面にアイデアを拡げる
活用法B:9画面法と併用し技術の将来を予測する

【Effects(工学・IT・ビジネス KW検索発想法)】

  1. Googleで使うEffects (※大学生に人気!)recommend
  2. Effects search using Google
  3. Google을 활용 한 Effects 검색 법